はるまついぶき。

2012/04/07 23:00 | 日常

橋の上から左手

降り積もる雪に覆われた 
春待つ息吹のように

陽射し

かすかでも光に向かう強さを抱きしめたい

いつの日か向かい風だろうと翼にして

雪時々晴

きっと僕らも 羽ばたけるはず
暖かな 春の空に‥

♪はるまついぶき 作詞:櫻井和寿


** --- ** --- ** --- **

「私たちの今日は‥もっと生きたかった人たちの今日でもあります」

雨や雪が降る日、ふとした拍子に、
被災地の卒業式で15歳の少年が述べた
この答辞が思い出され、切なくなります。

と同時に、今をしっかり見つめようとか、
明日を迎える事を楽しみにしようとか、
とても大切な事が凝縮されてる気もします。

ほんとうの春と呼べる日が、
少しでも早く届きますように。。

借家前

まさかこの時季に‥降雪を撮ろうとは。。
でも、歴史に残る雪かもしれないので、
今朝、慌ただしく借家前よりパシャリ↓
--- Power Shot ---

| 拍手ボタン‥m(__)m | | ▲page up

プロフィール

よンぼ

よンぼ
*mish mash~ふぉと*
(まぜこぜ写真)
出会うもの達へ捧ぐ

‥Thank you for you‥

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリー

タグリスト

アーカイブ

お気に入り

参加してます


写真ブログへ

写真日記へ"

日常写真へ